BACK NUMBER

2011年3月号

生々流転

妻として母として、会社に捧げた我慢の半生
小柴順子氏 (株)コーシン会長

小柴順子が現在、日本の先端技術産業を支える部品メーカーの会長として、社長である長男、雅信の立ち居振る舞いに穏やかな視線を注ぐことができるのは、五十八歳の若さで急死した夫、小柴清文に代わって会社を切り盛りした苦しい時代を、社員とともに乗り越えることができた自信からである。しかし会社の大ピンチ、妻としての悲しみから救ってくれたのは、取引先の協力や社員、親族、家族の愛情であった。年商四十三億円企業に成長した今も、いつ、どんな不幸に見舞われるかわからないとして次の準備を怠らないのも、順子の半生が「禍福はあざなえる縄のごとし」の教訓そのものだったからであろう。

次代を拓くフロンティア

(株)リンク大洋 提案力と技術で一歩先を行く ”ボタン屋”の業界で存在感

人とことば 富山近代詩・藻塩草(3) 稗田菫平

流れを読む 富山讃歌 霞九朗

とやまの見え方 富山駅の風景と文化 千田 篤

陶遊つれづれ 中国景徳鎮窯「紅釉瓢形瓶」(現代) 折橋立庄

ムシできぬ虫 春の目覚め―啓蟄 上村清

とやま食日記 お客様は誰? 寺嶋圭吾

随想

満80歳を迎えて(3) 小橋恭一
ドイツ(2) IT都市に脱皮したドルトムント  橋本久義
脚が見えない?ダニ 田中英文

最近の講演会より

「守りの産業が日本を救う」 (株)マイファーム社長 西辻一真氏

中小企業の生き残り術 会社分割と事業譲渡 勘坂剛正

ひと回廊

刷毛を片手に50年、進取果敢に突き進む表具の道 表具師 出町睦子氏

情報ファイル

【新社長】YKK・猿丸雅之氏/YKK AP・堀秀充氏/コマツNTC・桃井克志氏/コーセル・福村恵一氏/電気化学工業・吉高紳介氏/JSOL・田邊仁一氏/立山製紙・山本和義氏/新生富山信用金庫が発足・県西部の再編動向に注目/YKKグループ・国内外市場拡大へ、設備投資561億円、窓事業を本格展開/マンテンホテル・敦賀マンテンホテル駅前開業/イセ文化基金・南砺の前衛書家展、香港大学美術博物館で開催中/「越中富山幸のこわけ」を販売・富山の幸を「おすそわけ」/「富山やくぜん」の試食会・今秋には薬膳コンテストも/富山第一銀行・国内クレジット制度申請を支援/大和トランスポート・金沢―東京高速バスに新型車両/富山県機械板金工業会・成果発表会と賀詞交換会開催/発明協会富山県支部・全日本学生児童発明くふう展、富山工業高校生が恩賜記念賞/中部経済産業局・地域産業の活性化・認定事業/ゴールドウイン・新ショップ情報/【報告書】北陸経済連合会「地域力分析に基づく北陸地域の成長戦略」/佐藤工業「社会環境報告書2010」/【周年企業】平成23年4月に節目を迎える県内企業/ほか

ビジネスデータ

日本抵抗器製作所/伏木海陸運送/立山製紙/南陽

写真 一ノ谷敏治

■郷友人事抄
■インフォメーション
■聞きたい・聞きたくない