BACK NUMBER

2012年10月号

生々流転

薬都富山を花で飾りたい 薬膳をまちづくりのキーワードに
今井壽子氏 (有)ゼフィール会長

キーワードは「薬都薬膳」。県の玄関口である富山市を「健康長寿のまち」にするために、まず、メーン通りを花で飾りたい。花は、薬都にふさわしい薬草を植栽することで富山のアイデンティティーにしよう―。生まれ育った富山市中心部にかつての賑わいを取り戻したいとの思いにかられ、NPO法人「花街道薬膳のまちを夢みる会」を立ち上げて2年。2年半先の北陸新幹線の開通を控え、魅力的なまちづくりの論議が熱を帯びるなか、今井壽子は女性ならではの感性を生かしたアイデアだけでなく、経営する不動産賃貸事業を活用しながら夢の実現に奔走する。

最前線の研究現場から―富山の産学官共同研究

地中に眠る熱資源を生かす 富山は好条件がそろう「地熱王国」・富山大学理学部生物圏環境科学科上田晃教授・川田工業ほか

日本を抜き去った中国の科学技術

中国のイノベーションを実現したハイテクパーク政策/中国の科学技術 沖村憲樹

流れを読む たかが「空き家」、されど「空き家」 九段

とやまの見え方 「奥の細道」と俳人直生  千田 篤

陶遊つれづれ 日本美濃「織部沢水草絵徳利」時代不詳 折橋立庄

もっと藻の話 宗像大社の沖ノ島現地大祭(2) 濱田仁

とやま食日記 あれから1年半 寺嶋圭吾

エッセイ

私の創薬科学50年のあゆみ(上) 橋本喜信
ミッドナイト・イン・パリ 小西竹文
中国の反日暴動 橋本久義 お釈迦さまの掌の中を飛ぶ孫悟空の戯言(下) 田代眞一
聖地の岩山ウルル 田中英文

中国点描 車での移動は骨がおれる 鶴田卓身

最近の講演会より

「富山県固有の絶滅危惧植物、エッチュウミセバヤ発見の奇跡」 元埼玉県立がんセンター臨床腫瘍研究所主幹 冨田幹夫氏

黙っていられない NPO法人人間力向上研究所理事長・アイペック会長高見貞徳氏

情報ファイル

【新社長】井波大建工業・金田正樹氏/三光合成・積水工機製作所と資本・業務提携/プレステージ・インターナショナル・射水市にコールセンター建設/【だんわしつ】陶芸家・清華大学美術学院客員研究員・折橋禮一氏/インテック・広島大などと簡便なアスベスト計測技術を開発/三協立山・三協マテリアル・太陽光発電推進グループを新設/佐藤工業・シンガポールとエチオピアでホテル改築と橋架け替え受注/富山銀行・中国関連業務トレーニーの派遣/大和ハウス工業・「パロ」の特別限定色を販売/グッドデザイン賞・県内から4社が受賞/富山県溶接協会・工業高校生向け溶接教育を推進/関東越嶺会・首都圏の同窓生が集う/ゴールドウイン・新店舗/【新商品】

■越中万葉
■photograph  一ノ谷敏治
■郷友人事抄
■県内人事
■インフォメーション
■聞きたい/聞きたくない・編集後記