BACK NUMBER

2012年6月号

「sporty game」に挑む

最終回 未来の空へ
まいた種は必ず芽吹く MRJを世界に

社会情勢の変化やコスト競争にさらされる民間航空機事業は、需要の増減が激しく「sporty game」と表現されるほど、大きな経営リスクを負う。航空機メーカーのトップ自ら大口受注の獲得を目指して、世界各国で営業活動にしのぎを削っている。

生々流転

薬都・富山の血縁、地縁も水のようにさらりとして自由自在
松井竹史氏 テイカ製薬(株)社長

歌手の田代みどりが歌う「テ〜イカ目薬 お目めのく〜す〜り〜」のCMソングで長く県民に親しまれてきたテイカ製薬。点眼剤のほかパップ剤(貼り薬)など外用剤を主力とする医薬品メーカーとして、薬業富山の一角を築いてきた同社は平成22年、配置家庭薬の第一薬品(富山市)を吸収合併し、さらに翌23年には松井製薬(同)から「松井六神丸」など丸剤を中心とする和漢生薬製剤の製造販売権を譲り受けた。品揃えは一気に広がり、かつての「目薬のテイカ製薬」ではなく、一般薬から医療用まで扱う総合医薬品メーカーとして新たな歴史を刻むことになった。しかしここに行き着くまでのプロセスは平坦ではなかった。

最前線の研究現場から―富山の産学官共同研究

間伐材や貝殻で高機能プラスチック開発・AFJエナジー/富山県農林水産総合技術センター木材研究所/富山県西部森林組合/京都工芸繊維大学

流れを読む スマホの嵐 九段

陶遊つれづれ 中国「加彩雲気文合子」前漢 折橋立庄

エッセイ

天ニ父ノ声 小西竹文
ユリは島ぬ宝 田中英文
「心配」を総てに優先させる人々 橋本久義
薬学経済特講について 小橋恭一

もっと藻の話 この頃の年寄りはなっとらん 濱田仁

中国点描 現場のことは本社にいては分からない 鶴田卓身

とやまの見え方 あんまりだけど 千田 篤

とやま食日記 離乳食 寺嶋圭吾

最近の講演会より

「21世紀の能力―悪戦苦闘能力を身につけよう」 九州ルーテル学院大学客員教授 大畑誠也氏

情報ファイル

【新社長】北陸電気工事・松岡幸雄氏/立山科学工業・色素増感太陽電池カーボン電極/富山銀行・新勘定系システムヘ移行/トナミホールディングス・ISMS認証:トナミ運輸、AEO認定:トナミ国際物流/北陸コカ・コーラボトリング・創立50周年を祝う/北陸農政局・6次産業化支援、県内の4事業/高岡銅器協同組合・「JAPANブランド」に継続採択/環境展・地球温暖化展・県内2社と富山国際大上坂研究室/「とやまの水」・モンドセレクション受賞/富山第一銀行・保障性商品を取り扱い・中小企業動向調査/【総会・表彰】高岡アルミニウム懇話会・富山県発明協会/ゴールドウイン・ソラマチにレンタサイクルカフェ・東京丸の内でランと食のイベント・子供達の探検プログラム/【新商品】

ビジネスデータ

アルビス/川田テクノロジーズ/ゴールドウイン/CKサンエツ/大建工業/タカギセイコー/中越パルプ工業/トナミホールディングス/日医工/ニッコー/日本製麻/北陸電機工業/北陸電気工事/YKK/菱富食品工業/富山電気ビルデイング/丸果・高岡青果市場/北陸電気製造

■越中万葉
■photograph  一ノ谷敏治
■郷友人事抄
■県内人事
■インフォメーション
■聞きたい/聞きたくない・編集後記