BACK NUMBER

2013年8月号

インタビュー

生命科学の「ビッグデータ」活用へ 法制度の整備と人材の育成力が急務
高水利久氏 東京大学大学院新領域創成科学研究科情報生命科学専攻教授

インターネットの発達にともない、個人の消費行動から自然現象に至るあらゆる分野のデータが蓄積されている。それらのデータは「ビッグデータ」とも呼ばれ、これまで耳にすることもなかった単位の量にまで膨れ上がるとされる。ライフサイエンス(生命科学)の分野でもデータの増加は著しい。日本では従来関係する省ごとに取り組まれてきた生命科学系データベースを統合し、利用者の立場に立って運用していく取り組みが進められている。そのプロジェクトを推進するのがバイオサイエンスデータベースセンター(NBDC)だ。NBDCの副センター長で、バイオインフォマティクス(生物情報科学)が専門の高木利久氏に、生命科学におけるビッグデータの可能性と今後の課題を聞く。

中国戦略 2社の場合

イセ食品  「安心・安全」卵で巨大市場を開拓
北日本製薬  枯渇する漢方生薬・エキスを調達

流れを読む 記者VS政治家 九段

とやまの見え方 峅(くら)・剱(つるぎ)  千田 篤

陶遊つれづれ 中国磁州窯「白地鉄絵牡丹之瓶」現代 韓氏南山陶芸坊 韓海龍作 折橋立庄

エッセイ

「忘勿石」ハテルマ シキナ 田中英文
この落ちぶれようは、何だ 橋本久義
なぜか惹かれる 小西竹文

とやま食日記 親の昧 寺嶋圭吾

もっと藻の話 ベルリンの壁、崩壊の前後 上村清

最近の講演会より

「鴻海発展の軌跡とファインテック」 ファインテック社長・東京大学名誉教授・鴻海精密工業特別顧問 中川威雄氏

情報ファイル

【新社長】三協立山・山下清胤氏/富士化学工業・米国にアスタキサンチン新工場/富山化学工業・新工場で注射薬の生産開始/CKサンエツ・JX金属黒部ガルバの設備譲受/アルビス・自己株式を第三者割当/源・金沢市に弁当製造の新工場/キタムラ機械・日商会頭賞を受賞/第7回キッズデザイン賞に三協アルミ・YKK AP・リッチェル/富山第一銀行・フィリピンの商業銀行と提携/富山銀行・取引先2社が助成金事業に採択/富山県工業技術センター・テクノシンポジウム2013/地域プラットフォーム・専門家派遣し中小企業支援/ゴールドウイン・初の自転車安全利用モデル企業に/働き方意識調査・日本能率協会グループ/YKK AP・再資源化やエコ商品販売比率向上/三協立山・プレゼントキャンペーン実施/NISA口座開設キャンペーン/【新商品】

【だんわしつ】ロバスト経営研究所所長・コーセル(株)創業者 飴久晴氏

ビジネスデータ

三協立山/コーセル/ダイト/三光合成/不二越/富山化学工業/北日本新聞社

■photograph  一ノ谷敏治
■郷友人事抄
■県内人事
■インフォメーション
■聞きたい/聞きたくない・編集後記